FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    人を好きになる心理”相補性の法則”

    みなさんお疲れ様です。生甲斐模索中です。

    本日は相補性の法則について書いていきたいと思います。

    相補性の法則とは、お互いの足りない部分を補える関係であるとき親近感が高まることをいいます。Aさんに足りない部分をBさんが、逆にBさんに足りない部分をAさんが補う関係ですね。

    この相補性の法則は、先日投稿した類似性の法則とは逆で似ている部分が無くても親近感が沸くというのがポイントです。似てたほうが良いのか、似てないほうがいいのかどっちなんだよ!!と思っている方もいると思うので詳しく書いていきたいと思います。

    人は初対面のとき類似性の法則で親近感を感じます。ある程度仲良くなってくると今度は自分が持っていなく、相手が持っているものを探し始めます。つまり自分が困ったとき助けてくれそうな人かどうかを判断するわけです。

    この「自分が持っていない」という感覚は、飢餓状態に近く、解消してくれる人を強く求めるものなんです。

    例えば、マンネリ化しているカップルの女性に他の男性が優しくすると、その男性を魅力的に感じるはずです。
    それは、「今の彼氏にもっと興味を持って欲しい、優しくして欲しい、褒められたい(自分がもっていないもの、求めているもの)」を他の男性に解消してもらえるからなんです。

    他には、怒られたあとに慰められる、振られた後に話を聞いてくれるなど様々なシチュエーションがあります。
    さらにこの相補性の法則は、類似性の法則よりも遥かに強い親近感を抱きます。そのため好きな異性に親近感を抱いてもらいたい時は相手が必要としている物や事を解消してあげることがとても重要なんです。

    ただお互いが長く良い関係を続けていくためには、「お互いに与え合える関係」であることが大切です。

    ある実験では、支配したい男性ー服従したい女性の様に性格の違いが見られる夫婦のほうが愛情が強いという結果がでています。逆もまたしかりです。

    人は本能的に助け合える人を探しているということですね。このテクニックを活かして恋愛上手になりましょう!

    それでは今日はこの辺で!!

    コメントの投稿

    非公開コメント

    あなたは優しい人ですか?
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    プロフィール

    生甲斐模索中

    Author:生甲斐模索中
    みなさんこんにちは。生甲斐模索中です。
    理系大学(専攻は有機化学)を卒業。
    今は販売職をしている27歳です。

    ブログ更新が全く続きません。笑
    過去の記事は残っているので確認してみてください。
    本当なので。笑
    ミスター三日坊主とは私のことです。

    ですがふと思い立ちもう一度ブログを始めてみようかと思います。
    ゆるーくてきとーに更新していきます。
    私が面白いと思った記事を更新していくのでみてやってください。
    ニュースネタがメインになるかと思います。
    思ったことを言葉にして発信できるのは気持ちいいですね。
    社会人は我慢がいっぱいだから。。。笑

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。